モンテッソーリとともに

0-3歳のモンテッソーリ教育や赤ちゃんからのモンテッソーリベースな子育て、そして日英バイリンガル4人育児について綴っています♪

トレーニング箸よりオススメのお箸

昔は「トレーニング箸」なんてものはありませんでしたが、今は普通のお箸を使い始める前に使わせるご家庭が多いと思います。

「トレーニング箸」とは、本物のお箸を使い始める前に使用する、親指、人差し指、中指を入れる部分がリングになっていてトングのような作りになっているお箸(のようなもの)のことです。

さてこのトレーニング箸、うちの子たちの失敗談?から言うと使う必要はないと思います。

それよりもオススメのお箸があります〜♪

今日はそんな体験談とお箸のご紹介です^^

 

トレーニング箸は幼稚園で働いていた頃も持参していたお子さんが多く、お箸を使う前の準備段階として必要だと思い、親が買い与えるのです。

私も周りにつられて一人目、二人目には買いました^^;

その結果・・

これをしっかり使った息子はなかなか普通のお箸に移行できませんでした。

娘は普通のお箸を使い始めたお兄ちゃんを見て、トレーニング箸はあまり使わず見様見真似で普通のお箸を使い始めたのですが、これにも問題が。。

 

トレーニング箸」の使用による問題

そもそもトレーニング箸で使う指の動きは本物のお箸とは全く異なります

ただ食べ物を挟んで口に運ぶことができるようになるだけで、お箸をきちんと持てるようにはなりません。 

息子は4〜5歳くらいの頃、普通のお箸に移行しようとしても上手く使えないのでいつまでもトレーニング箸を使いたがりました。

お箸を持てるようになるのはある程度微細運動(指先の運動)がしっかり発達してからです。

微細運動を発達させるためにはモンテッソーリのお仕事のような、指でつまむ、トングで掴む、容器の開閉、ネジを回す・・など色々な道具を使って「運動」をたくさんすること。

トレーニング箸による運動はお箸を正しく持つことには繋がりません

大人の方も一度使ってみると分かりますが、本来のお箸とは全く違う道具なのです。

どうしてあれが必要なのか・・?

早くお箸を使わせたいから・・?

それなら尚更遠回りになるだけ。

そしてお箸を使うことを急ぐ必要は全くありません。

道具を使うと食事が進みにくい間は手掴みでもいいのです。

早くからお箸を使わなくても発達に合わせた道具で大丈夫!

しっかり指先の力がついてきたらスプーンやフォーク、クレヨンをしっかり握り、鉛筆を正しく持てるようになり、お箸も持てるようになります。

逆に言うと、正しくお箸を持てないうちはまだ使わなくても良いということ!

まずはしっかり指先の力をつけられるような「運動」をたくさんさせてあげることが「トレーニング箸」デビューよりも大事です。

 

見様見真似でお箸の使い方を習得した娘の問題

二人目の長女はお兄ちゃんのように本物のお箸を使いたがったので3歳頃から使わせていました。

なんとなく使えてるし、しっかり食べてるし・・と二人目によくある放置気味。。^^;

そして今小学2年生。

お箸の持ち方が・・😰

持ち方は変だし正しい位置よりやや下の方で持ってるので麺類などは食べにくく、食べ方が美しくありません。。^^;

何度正しい持ち方を教えても小さい時に習得してしまった持ち方はなかなかなおりません。

そこで使い始めたのがこちらのお箸!

 

「三点支持箸」

f:id:pinktower:20200913225238j:image

親指、人差し指、中指を置く位置が少し凹んでいて自然に正しく持てるようになっています。

数年前に聞いたことがあったのですが、お箸を使い始める子に良い商品だと思い、うちの子にはもう遅い・・と思っていたのです。

このお箸は持ち方を矯正するのにも良いと知り、早速娘に買ってみました!

最初の数分はいつもの癖で正しくない使い方をしそうになり、上手く使えずイライラ。。

そのうち正しい持ち方で豆など小さなものを掴めるようになり、一回の食事でお箸の持ち方が劇的に変化しました!!

まだ使い始めて一週間ぐらいですが、学校の給食の時に配られる普通のお箸も正しく持てる様になってきたらしく、食事の度に「このお箸買ってくれてありがとう♡」と嬉しそうな長女。

本人も気になりながらなかなかなおすことができなかったお箸の持ち方。

このお箸のおかげで解決しそうです^^

 

低年齢にはまだ早い!?

2歳になったばかりのリィちゃんもお姉ちゃんの新しいお箸を見ると絶対欲しがると思ったので、念のため一番小さいサイズ(写真右)を買っておきました。

(お兄ちゃんやお姉ちゃんのものを自分のものの様に使いたがるので。。)

ですが、こちらはすごく細くてちょっとおもちゃのよう・・^^:

先ほど述べた通り、お箸をしっかりコントロールできる「運動」が備わってないのにこの凹んだところに上手く指をあててお箸を持つなんてまだ早いということがよく分かりました。

お箸よりもまずもっと色んな「お仕事」をさせてあげないと・・と改めて教訓です。

 

しっかり指先をコントロールできるようになり、そろそろお箸を使ってみようかな・・という時期がきたらお箸デビューに使ってみると良いと思います♪

 

購入したお店はこちら↓

サイズが色々あり、目安は2歳くらいまでが14cm、3~4歳くらいが15cm、5~6歳くらいが16.5cm、7~9歳くらいが18cmです。

大人用や左利き用もあります。

5個まで送料200円なので複数買うならお得ですよ♪