モンテッソーリとともに

0-3歳のモンテッソーリ教育やモンテッソーリベースな赤ちゃんからの子育てについて発信しています。

新しい歳

バタバタ過ごしていた春休みですが、誕生日を迎えました♪

新学期が始まる前に誕生日がくるので、子供の頃はだいたいいつも学年で一番か二番・・と早くて嬉しかったものですが、なんだか重みを感じる歳になってきたな・・としみじみ感じた誕生日でした。

 

三人のお母さんになって初めての誕生日。

昨年の誕生日は妊娠していました。

お腹がだんだん大きくなり始めた頃で、どんな子が産まれてくるんだろう・・と3回目のマタニティライフを満喫・・というよりは、前の2回より色んな仕事もしていて、忙しく過ごしていました。

今年は新しい家族が増えてるのが不思議でした。

この子たちのお母さんになれて幸せだな・・となんとも言えない穏やかな気持ちで誕生日を過ごしました。

ファミリーで毎年恒例の大好きな場所にも行け、美味しいお料理を堪能♡

 

f:id:pinktower:20190404233639j:image

 

昨年は桜の開花が早かったので、4月の初めには散り始めているところも多かったですが、今年はいい感じに咲いていました〜。

誕生日にお花見できるってほんと幸せです♡

場所によってはまだ咲いてるのでもうちょっと桜を楽しみたいな〜〜

 

f:id:pinktower:20190404233659j:image

 

こんまりメソッドで片付けを始めて(まだ完結していませんが・・^^;)、考え方?に変化が起こっています。

この片付け法の好きなところは「何を捨てるか」より「何を残すか」にフォーカスを当てているところ。

どんなものと暮らしていきたいか。

これって、片付けをする際に意外と見落としがちですよね。

今まで「断捨離ー!」と意気込んで、潔く捨ててスッキリはしても一時的な爽快感で、それが持続したりその後にハッピーをもたらす・・という片付けではありませんでした。

「残すもの」=「ときめくもの」を大切にすることに意識を向けたら、全然好きでもないものがけっこうあって・・・(笑)

「これ本当に好き〜!」「これは絶対いつまでも残しておきたい!」というものが明確になります。

そしてそんな好きなものばかりに囲まれて暮らしていくことは、それだけでプラスのエネルギーを生み出す気がします。

新しい歳のキーワードは"spark joy”(トキメキ)!(笑)

ときめくもの(だけ)に囲まれて、もっと丁寧に暮らしていきたいなと思います。

単に「物」だけじゃなく、「過ごし方」に意識を向けて。

乳児がいるからプラン通りにいかないことはしゅっちゅうですが、バタバタやることに追われて一日が終わる・・ とはならないように、大好きなアロマを焚いたり、身体や心が欲することをしたり、「ときめくこと」をたくさんできる日常を過ごしたいと思います^^

 

新学期、私自身には特に変化はないですが、小学生になった娘を送り出し、帰りを待つのはなんだか感慨深いです。

赤ちゃんだった長女もあっという間に小学生。

子どもの成長はとまらないし、私も決して20代には戻れません(笑)

20代はこんなことも考えずにあっという間に過ぎ去りましたが、30代は一年一年がとても大事だと感じます。(・・と言いつつ、気づけば後半に突入してるのですが^^;)

40歳になる頃には色々目標を達成することができていますように・・☆

子どもたちの成長とともに私もまだまだ成長していけるよう、そして彼らもspark joyな人生を送れるよう、しっかりサポートしていきたいと思います。