モンテッソーリとともに

0-3歳のモンテッソーリ教育や赤ちゃんからのモンテッソーリベースな子育てについて発信しています。

手作り教具「ピンポン玉落とし」

昨日は久しぶりの講座のお仕事でした!

ベビーヨガインストラクター仲間であり、トレーナーとしても全国飛び回っている素敵な先生よりご依頼いただき、お母さん向けのモンテッソーリ講座をさせていただきました。

産後、なかなか(全然・・^^;)思うように動けていませんが、そのような機会をいただけてとても嬉しいです。

また自分でも講座やモンテッソーリワーク体験ができるクラスをしたいな〜と、講座後あれこれ考えてます。。

 

昨日はモンテッソーリ教育についてや0歳〜3歳の子どもについてお話させていただき、最後に100円ショップで揃う手作り教具も少しご紹介させていただきました。

人気があったのは、以前私が作った「ピンポン玉落とし」♪

f:id:pinktower:20190301104108j:image

こちらは以前開催していた親子教室でも人気だったワークです。 

自分でいうのも何ですが、これめちゃいいんです〜!(笑)

1歳過ぎくらいから、上は何歳でもハマってくれる子が多いです。

もうすぐ8ヶ月の次女はまだ穴に入れることはできませんが、ボールをつかんだり、かごから出したり入れたりを楽しんでいます。

6歳、8歳のお兄ちゃん、お姉ちゃんも楽しんでいます(笑)

 

用意するもの

・タッパー(お味噌用として売られてました)

・ピンポン玉

・かご

・トレイ

全て100円ショップにて購入!

ピンポン玉は2袋買ったと思うので、合計540円です!

f:id:pinktower:20190301104123j:plain
f:id:pinktower:20190301104127j:plain


タッパーの蓋に穴を開けたのですが、ピンポン玉を置いて少し押すと落ちるような大きさの穴にしてあります。

穴をもっと大きくして普通に落とすのも楽しいと思いますが、このちょっと圧をかける感じが絶妙なのです(笑)

「穴を見てそこにボールを置く」という目と手の協応

「押す」という微細運動

タッパーの蓋を開けるのは、初めは難しかったら大人が少しだけ開けてあげ、あとは子どもにやらせてあげると、それもまた運動に繋がり、だんだん自分でできるようになります。

穴をくり貫くのは普通のカッターで簡単にできますが、シャープな仕上がりになるのでヤスリでツルツルにしています。

1歳、2歳ぐらいの可愛いおてては穴の中に簡単に入り、ボールを取ろうとしておててが詰まるというアクシデントも起こります(笑)

その時にくり抜いた部分で怪我をしてしまってはダメなので、安全な仕上がりにしておくと良いです^^

簡単に作れるので、ぜひお試し下さい♪

他にも色々手作り教具がありますので、また少しずつシェアしていきたいと思います♡