モンテッソーリとともに

0-3歳のモンテッソーリ教育や赤ちゃんからのモンテッソーリベースな子育てについて発信しています。

おすすめスプーン&フォーク

こんにちは^^

久しぶりの更新です〜!

 

先月長女が体調を崩してから子どもたちが順番にダウン。。

リィちゃんはRSウイルスにかかってしまいました。

長女、長男とも発熱 → 咳、私と夫も喉の痛みや咳があったので家族全員RSにかかっていたのかも知れませんが、大きい子や大人は普通の風邪と変わらないみたい。

乳幼児の場合は咳や鼻水が酷く、重症化したら細気管支炎や肺炎になったりもするので注意が必要です。しかも特効薬はないので、体を休めて症状が落ち着くのを待つのみ。。

鼻をかめないリィちゃんは中耳炎にもなってしまい、そんな最中に上の子たちの運動会。。(´Д`)(リィちゃんはダディとお留守番に)

看病やら弁当作りやらでバタバタの1週間でした。

RSは熱が下がっても咳と鼻水が長引くので今も咳込んだり鼻水が出ておりますが、リィちゃんは体調を崩しても食欲があまり落ちないのでそこまで重症にならずに済んでいます。(アロマにも助けられています!)

彼女は上の子たちが一歳の時より断然よく食べるのですが、しんどくても自分で食べたいぐらいの食欲があるのです (゚ロ゚)

 

そんな「自分で食べるー!」を助けてくれるアイテムはこちら♪

f:id:pinktower:20191002121000j:image

一歳のお誕生日に買った「木のスプーン&フォーク」です。

初めは上手くすくえずイライラして手づかみになったり、なんとかすくえても1スクープの量が多くて口に詰め込み過ぎてしまっていましたが、最近はいい感じにスクープして食べております。

持ち易い形で木の手触りも良く、短いので喉をつく心配がなくて安心♪

上の子たちの時にも木製スプーンは色々使いましたが、コレいい!

フォークはまだあまり出番がありませんが(なのでスプーンの方が変色しています^^;)、こちらのセットはおすすめです♡

 

f:id:pinktower:20191002114813j:image

うどん、ごはん、野菜、豆腐・・なんでもこのスプーンで食べております ^^

 

手づかみでもスプーンででも自分で食べたい時にやらせてあげるとどんどん自分で食べられるようになります

この時期に汚れたり散らかるからといつも親が食べさせていると、手先をコントロールする力が育たなくなってしまいます。親としては「もう少し上手にできるようになったら自分で・・」と思いがちなのですが、いきなり上手くできるわけではないので、まずは手をたくさん使う経験が必要

目で見た情報を処理して手を動かす(運動する)ことを目と手の協応といい、その発達を促すためにも自分の意思で手を動かすことは大事です。(目と手の協応は学習、スポーツ、あらゆる活動において重要!

そして敏感期に沿ったことだとどんどんできるようになります。

もう少し大きくなった頃に自分でさせようとしても、敏感期を逃していたり、手先を上手くコントロールできなかったりして自分ですることを拒むようになってしまうこともあります。

食べることに限らず、やりたい時が伸びる時

そして「自分でやりたい!」をサポートするには道具選びも大事です。

子ども用スプーン&フォークをお探しの方、ぜひこちらのセットを試してみて下さい♪

 

色々探してみて、こちらのお店で購入しました♪

ひらがな、カタカタ、漢字、英語で名前も入れてもらえるのでプレゼントにも良いかも^^

リィちゃんは筆記体で横向きに名前を入れてもらいましたが、おしゃれで可愛いです♡