モンテッソーリとともに

0-3歳のモンテッソーリ教育や赤ちゃんからのモンテッソーリベースな子育てについて発信しています。

第四子誕生♡

12月18日、予定日より2週間早く4人目三女が誕生しました。

 

「低置胎盤」と診断されてから色々不安があった妊娠期間でしたが、結果的には・・・

無事助産院で産むことができました!!

 

心配だった産後の大量出血。

出血は少々多かったものの、問題ない範囲で搬送になることもなく、長女、次女の時と同じ助産院で癒しの時間を過ごすことができました(*´꒳`*)

 

四人目ちゃんは、さすが空気を読んで?パーフェクトなタイミングで産まれて来てくれました。

今月初めには長男、長女の空手の進級審査があり、二人の誕生日もあったので、それが終わってから・・と思っていたのですが、無事全て終え、長女が観たがっていた「Frozen2」もギリギリ観に行くことができました✌︎('ω')✌︎

(映画館でお腹張りまくって少々焦りましたが…汗)

 

「もういつ産まれてきてもいいよー!」と言い始めてから前駆陣痛が頻繁に起こるように!

そして18日、朝から不定期だけど一日中痛みがあり、本陣痛に繋がりそうな感じ。それでも一日中片付けや掃除したりして過ごし、早めに夕食を済ませ、みんなお風呂にも入り、夜中に出動になるかもなのでとりあえずみんな寝かせようか・・と思っていたら、リィちゃん何か感じるのか、全く寝る気配なしf^_^;

そうこうしてるうちにけっこう痛くなってきたので助産院に向かうことに。

20時45分頃到着し、22時半に誕生!

家族全員立ち会いましたが、前日夜中にも助産院に行って帰ってくるハプニングがあったので、疲れていた長男は終始爆睡しておりました(笑)

起きたら産まれててびっくり〜!

あの状況で寝れるなんて、けっこう繊細だと思ってたのに彼の新たな一面を発見(笑)

 

産後の経過をみるため少しみんなに滞在してもらいましたが、夫と子どもたちはその日のうちに帰って就寝できるという。。

家族にとってはちょっとお出かけしただけのようなできごとでした。

赤ちゃんはみんなにベストなタイミングを選んで産まれてきてくれたようです(´ー`)

 

今回のお産もやっぱり過去3回とは違いました。

詳しい出産レポはまた改めて書きたいなと思っていますが、今回はなんといっても胎盤さんに感謝感謝です!!

妊娠、出産の新たな知識が増え、命やお産について改めて考え、学ぶことができました。

その全ての機会を与えてくれた赤ちゃん。

産まれてきてくれて本当にありがとう♡

 

f:id:pinktower:20191224112901j:image